HATAGO井仙の玄関

囲炉裏の空間

玄関をくぐると、フロントの隣りに囲炉裏の空間があります。 ちょっとひと休みしたり、夕食後、炉を囲んで旅の情報交換をしたり。 大型のプロジェエクターも設置されているので、漆喰の壁で映像を楽しむこともできます。 腰掛けたい方は、椅子にどうぞ。

囲炉裏の空間 炉を前にすると、だれかと囲みたくなります。
炉端に座って、足を崩して。
この炉には、実際に火を入れることができるので、
冬場には暖をとることもできます。

湯 屋

最上階にある浴場はもちろんのこと、貸切湯屋も、HATAGO井仙のお湯は、すべて源泉掛け流しです。 開湯は鎌倉時代と伝えられる歴史ある湯を、好きな時間に好きなだけ、お楽しみください。

湯屋 湯屋は14時から翌朝10時まで、部屋付きの露天風呂は滞在中いつでも利用できます。深夜でも明け方でも、好きな時間にどうぞ。 貸切湯屋は、最上階の湯屋の隣りにあります。利用時間は14時〜22時まで、50分1,890円です。ご希望の方はフロントにお申し付けください。

おとりおき御膳

仕事を終えたら、新幹線でHATAGO井仙へ。 そんな遅い到着の方のために、おとりおき御膳を用意しています。 ひとっ風呂浴びて疲れを癒したら、地元魚沼の食材を盛り込んだ御膳を、部屋でゆっくりお召し上がりください。 21時頃の用意となります。

おとりおき御膳

朝食も自由に

時間に縛られることなく、思いのままに過ごしていただきたくて、朝食はいろいろ選べるようにしました。 「むらんごっつぉ」では和食、「水屋」では洋食、部屋では旅籠の籠盛。 さらにゆっくりしたい方には、朝食をむらんごっつぉの昼食に変えることもできます。 チェックインの際にお伝えください。

旅籠の籠盛

帳 場

HATAGO井仙のことはもちろん、近くのおいしいお店、釣りや山菜採り、アクティビティ、農業体験や旬の情報など、何でもお尋ねください。 魚沼の玄関として、魚沼のいろいろなところへご案内します。

帳場

足 湯

HATAGO井仙の正面には、どなたにもお使いいただける足湯があります。 お湯は湯屋と同じく源泉掛け流し。温泉街の散策後に、バスの待ち時間に、気軽に足をくぐらせてみてください。 じんわりと体があたたまり、疲れがほぐれていきます。

足湯

素足で過ごす

HATAGO井仙の廊下は畳敷きです。 玄関で靴を脱いだらそのまま館内へ、そして部屋へ。 スリッパの音とも無縁、畳の心地よさが直に感じられて、家にいるようなくつろぎに満たされます。 風呂上がりには、素足で畳の感触を楽しんでください。

素足で過ごす

極上のベッドマット

ベッドマットにもこだわりがあります。 硬さを独自に調整した上で、畳を敷いていない板間やマット敷きの部屋はすべて、ごろ寝しやすいよう低めに設えました。 布団より高く、ベッドより低く。 和のくつろぎと、洋の便利さを取り合わせています。

極上のベッドマット
このページの先頭へ