ようこそ、「雪国ガストロミーツアー」へ

「食」を通して雪国魚沼の暮らしや知恵に触れる雪国ガストロミーツアー。
HATAGO井仙では、季節に応じて、さまざまなツアーと組み合わせたダイニングプランを用意しています。
春なら山菜、秋ならキノコの収穫と、収穫した食材を使った料理を楽しんだり、
酒蔵見学と発酵食を組み合わせたり。

参加者の希望に応じてオーダーメイドでプランを組みます。

 

<例>
・山菜、きのこの収穫をした後、収穫した食材を使った料理を楽しむツアー
(山菜:5月~6月上旬、きのこ:10月下旬~11月)
・酒蔵見学と発酵文化を体験するツアー(通年)
・雪国の生活を体験する「かんじき」作り体験ツアー(1月~3月)

 

山菜収穫ツアーでは、コンシェルジュとともに山に入って山菜採り

 

 

収穫した山菜を料理長が目の前で調理。山菜のこと、食べ方のことを聞きながら試食も

 

 

席についてダイニングタイム。食事はリビングスペースのテーブルでいただきます

 

 

奥座敷「桜」はキッチンのあるリビングと和室(寝室)を備えているので、使い方、楽しみ方はさまざま。友人らと、お子さま連れの家族の集まりに、また社内研修合宿やクラス会など。ホームパーティーの気ままさと、外の宴会のような解放感を一緒に楽しんでいただけます。

 

 

料理に合わせた地酒を提供。雪の恵みをいかした地酒とワインで雪国の食を楽しんで

 

 

 

【料理内容】
先付け、魚料理、肉料理、ごはん、デザートを含めた全7品とこれに合わせたドリンク4種。
*旬の食材をご用意しますので、時期によって内容や品数が変わる場合があります
*朝食は2階レストラン「むらんごっつぉ」での提供になります

 

 

「雪国ガストロノミーツアー」の予約はこちらから

HATAGO井仙がご案内する秋の「雪国ガストロノミー」

紅葉で山々が美しい色に染まる10月下旬。この頃の魚沼ではこの地域ならではの「きのこ」を収穫することができます。
きのこは、この地方ならではの名前が付けられるほど、食材として昔から重宝され、郷土食として今も親しまれています。

HATAGO井仙では、この「きのこ」を採って、料理を作って、食べる体験を「雪国ガストロノミーツアー」として、ご案内しています。

 

収穫した「きのこ」は夕食で楽しみます。きのこの下処理などの手伝いも一緒にどうぞ。

 

収穫した「きのこ」と地元の食材を交えて和食のコースでご用意。地酒のマリアージュもお楽しみいただきながら、雪国の食と文化を感じていただきます。

 

 

宿泊当日の流れ
13:00〜 収穫ツアー出発
15:30  帰館 チェックイン 自由行動
17:30  夕食の料理プレゼンテーション開始
18:00  夕食開始 きのこを織り交ぜた和食コースと地酒のマリアージュをお楽しみください。
20:00  食事終了
翌日
7:30〜9:00 朝食
〜11:00 チェックアウト

その他にもオーダーメイドで雪国の文化を体験するツアーがオプションでお楽しみいただけます。

・雪国の酒蔵見学する発酵文化を体験するツアー(通年)
・自然の木々を使った昔ながらのクラフトを体験するツアー(春〜夏)
・雪国の生活を体験する「かんじき」作り体験ツアー(1〜3月)

オプション料金につきましては別途ご相談くださいませ。

 

 

「秋のきのこ狩り雪国ガストロノミーツアー」のご予約はこちらからどうぞ

湯沢や魚沼地域の山菜はアクが少なく柔らかいといわれていますが、それは雪の恵みが大きく関わります。 雪解けの遅い魚沼は、3月から4月にかけて気候が暖かくなっても、まだまだ山は雪に覆われています。そこに春の日差しで雪解けが進むと、一斉に山菜が芽吹き始め、柔らかくアクもすくなくなるいわれています。 山菜が採れる時期はたった1ヶ月。HATAGO井仙では、これらの山菜を「採る・食べる・買う」の3つの過ごし方をご提案しています。

「雪国の山菜を楽しく、美味しく採る山菜ツアー」
スタッフの小野塚(ヅカさん)が案内するツアーは採集だけでなく、発生する場所の見極め方や危険な毒草もご案内します。収穫の後は山菜料理と温泉でおくつろぎください。ほんのわずかなタイミングでしか採れない山菜のためツアーの開催期間はわずかですが、この貴重な山菜を使った料理も楽しめます。

 

【山菜ガストロノミーツアー(1泊2日)】
収穫した山菜はディナーのコースで提供する特別な山菜料理に舌鼓。山菜の知識も得られます。
料金やご予約のご案内はこちら→「山菜ガストロノミープラン」 

【気軽に参加できる日帰り山菜ツアー】
お申し込みはこちらから→ 「日帰り山菜狩りツアー」

2:むらんごっつぉの山菜料理
むらんごっつぉでは山菜ガイドセレクトの山菜を料理として提供しています。「ふきのとう」「こごめ」「わらび」「たらの芽」「こしあぶら」「いら草」「木の芽」「鳥足」など、時期に応じた様々な山菜をお楽しみください。
ランチ 11:30〜14:00
ディナー 18:00〜または19:30〜の予約制(8,000円・12,000円のコースとなります。)
 むらんごっつぉのページへ  *越後湯沢駅構内ムランゴッツォカフェの山菜イタリアンもどうぞ

3:採れたて新鮮な山菜をご家庭でもそうぞ
HATAGO井仙1階の「んまや」では実際にレストランでもご提供している山菜を販売いたします。 山菜が入荷次第販売いたしますので、乞うご期待! ご家庭で魚沼の山菜をお楽しみください。 販売は5月を予定しております。

んまやのページはこちら

「発酵美人酒かすレシピ」、「はじめましての日本酒レシピ40」などの著書で知られてる新潟県在住の料理研究家中島有香さんをお招きし、酒粕を使った料理をご紹介。ランチは中島有香さんとむらんごっつぉ料理長桑名のコラボレーションした酒粕料理が楽しめます。


料金:お一人様3,000円(酒粕ランチ+日本酒マリアージュ)
日時:3月14日(水)11:00~14:00予定 
場所:越後湯澤HATAGO井仙

お申し込みはお電話かメールにて承りますので、参加人数を添えてご連絡くださいませ。
皆様のお越しをお待ちしております。

発酵食と雪国の生活を体験する2日間のツアー。テレビ東京「ガイアの夜明け」でも紹介された、雪国の食文化を探るツアー「雪国ガストロノミーツアー」を開催いたします。創業100年以上の老舗漬物店。今も変わらない製法を守り続けている「山家漬本舗 今成漬物店」では地元の野菜や山菜を地元の酒粕で漬けた、伝統の山家漬けを見学し、雪国の銘酒を代々受け継いでいる酒蔵を巡る1日。夜のディナーは、発酵食をテーマにレストランで和のコースとともに日本酒のマリアージュをお楽しみいただきます。翌日は雪国の生活に触れる「かんじき」を体験。実際に雪原を歩きながら広大な自然を眺めながら、雪国の春を感じていただきます。

【料金】
書斎の間、囲炉裏の間、茶室の間、うたた寝の間の場合
2名1室 お一人様23,000円(税別)
*お部屋タイプにより料金が異なります。

【行程】
当日
12:50 HATAGO井仙集合・出発
13:00 南魚沼市へツアー出発
13:50 伝統の漬物「山家漬」の粕漬け蔵を見学
15:30 酒蔵で冬仕込みを見学
17:00 帰館 チェックイン 自由行動
17:40 料理プレゼンテーションのキッチンツアー
18:00 夕食(雪国ガストロノミーのフルコースディナー)
20:00 自由行動

翌日
7:30~8:30 朝食
9:00 チェックアウト 出発 津南町へ
10:00 雪原散策体験
12:00 昼食・ご入浴
14:00 現地出発
14:40 帰館 自由解散

ツアーに含まれるもの
宿泊代・食事代(夕・朝食)・体験料・保険代

ツアーのご予約はこちらをどうぞ
初春の食と文化を巡る特別な2日間 雪国ガストロノミーツアー

雪原を歩きますのでスキーウェアーなどの防雪対策のできる服装をお勧めします。ウェアーレンタルもご用意しておりますので、別途2600円で手配承ります。
手袋・帽子のレンタルもございます。

冬の発酵食と雪国の生活を体験する2日間のツアー。創業100年以上の老舗漬物店で今も変わらぬ製法を守り続けている「山家漬本舗 今成漬物店」では地元の野菜や山菜を地元の酒粕で漬けた、伝統の山家漬けを見学し、雪国の銘酒を代々受け継いでいる酒蔵を巡る1日。夜のディナーは、発酵食をテーマにダイングで調理した和のコースとともに日本酒のマリアージュが楽しめる。翌日は雪国の生活に触れる「かんじき」作りを体験。実際に雪原を歩き冬の自然体験を行います。

【料金】
料金は通常20,000円のところモニター特別料金でお一人様14,000円(税別)
シングル利用は追加5,000円になります。

【行程】
当日
12:50 HATAGO井仙集合・出発
13:13 上越線で南魚沼市へツアー出発
13:50 伝統の漬物「山家漬」の粕漬け蔵を見学
15:30 酒蔵で冬仕込みを見学
17:00 帰館 チェックイン 自由行動
17:40 料理プレゼンテーションのキッチンツアー
18:00 夕食(雪国ガストロノミーディナー)
20:00 自由行動

翌日
7:30~8:30 朝食
9:00 チェックアウト 出発
10:00 かんじき作り体験
12:00 昼食
13:00 かんじきで雪原を歩く体験をします。
15:00 終了
15:30 帰館 自由解散

ツアーに含まれるもの
宿泊代・食事代(夕・朝食)・体験料・保険代

ツアーのご予約はこちらをどうぞ
冬の食と文化を巡る特別な2日間 雪国ガストロノミーツアー

雪原を歩きますのでスキーウェアーなどの防雪対策のできる服装をお勧めします。
ウェアーレンタルもご用意しておりますので、別途2600円で手配承ります。
手袋・帽子のレンタルもございます。

スキー場

冬の湯沢の過ごし方といえば、スキーですね。
昨年はオープン初日から雪も降り長い期間お楽しみいただけたかと思います。今年も冬のシーズンは、湯沢でスキーを楽しみましょう。

当館では、湯沢の周辺にある8つのスキー場から選べるすべりめぐり券のオプション販売を行なっております。ご宿泊に追加3,500円で半日券二枚または1日券一枚としてもご利用いただけるお得な券でございますので、お求めの際はフロントにてお申し付けくださいませ。

こちらの「すべりめぐりご宿泊プラン」も好評ご予約受付中です。

また、当館では”荷物の事前預かり”や”更衣室”はもちろんのこと、”レンタルスキー、スノーボード”もご用意しています。
ウェアのみや手袋、ゴーグルなどの小物一つからでもレンタル承りますので、お気軽にお申し付けください。
また、チェックアウト後ご入浴も当日に限りサービスさせていただいておりますのでお気軽にご利用くださいませ。

レンタル料金はこちらをご覧くださいませ。

スキーをお持ちでなくてもレンタルであれば、気軽に楽しむことができます。
レンタル当日お越しいただいてからでもご用意できますので、
今年の冬は湯沢まで足を運んでみてはいかがですか。

 2階にあるメインダイニング「むらんごっつぉ」がリニューアルしました。雪国、魚沼で育まれ、培われてきた郷土の味と食の知恵を知り、ゆっくりと味わっていただけるように、オープンキッチンとテーブルの空間へ一新。地元の食と文化が織りなす「雪国ガストロノミー」を提供します。

 「むらんごっつぉ」の原点、つまり地元魚沼の食材を使い、それぞれの持ち味を生かすためにシンプルに調理するという点は変わりません。地域の田んぼの人、畑の人、川の人、醸造の人たちとつながりながらも、「雪国」の暮らしや知恵といった文化を感じていただける料理に仕立てました。

 詳しくは、11月中旬に公開する「むらんごっつぉ」のwebをご覧ください。ひと足先に、その内容をここでお見せします。

むらんごっつぉリニューアルページ

お食事のご案内:雪国ガストロノミー

雪国の食と文化に触れる体験プログラム。秋の雪国ガストロノミーツアーは、雪国越後湯沢できのこを収穫。職人が同行して学びながら収穫したものを、メインダイニング「むらんごっつぉ」のオープンキッチンで料理人が目の前で調理をし、召し上がっていただきます。

 

「雪国ガストロノミーツアー きのこ収穫」

日程:
2017年10月20日、21日、28日、29日
2017年11月2日、8日、9日、10日、11日、19日、20日、21日、24日

内容:1泊夕朝食・きのこ収穫体験付

ご料金:お一人様14,000円(税別)

行程:
13:00  HATAGO井仙 集合・出発 きこの収穫
15:30 帰館 チェックイン
17:20 日本酒講座&キッチンツアー
18:00 雪国ガストロノミーのディナー
20:00 食事終了 自由行動

翌日7:30〜9:30 朝食
〜11:00 チェックアウト

ご予約は4日前までにご予約ください

持ち物:雨具(雨天時も開催いたします)
*長靴・手袋は無料レンタルいたします。

ご予約・お問い合わせ

インターネットでのお申し込み
「雪国ガストロノミーツアー きのこ収穫」

お電話でのお申し込み
フリーダイヤル 0120-850-039(9:00〜18:00)
メール info@hatago-isen.jp

 

写真 2015-10-24 11 41 56

紅葉が美しく広がる魚沼で、HATAGO井仙がご案内するもう一つの旅。
雪国の食に触れる雪国ガストロノミーをご案内いたします。秋の食材のひとつキノコをテーマに実際に林に入ってキノコに触れていただきます。楽しく秋の恵みを収穫したあとは、収穫したキノコをご夕食で召し上がっていただきます。

ご予約はこちらからどうぞ
きのこ狩りと雪国ガストロノミーツアー

日帰りで気軽に楽しむプチツアーもございます。
きのこ狩りツアー

1 / 212
^