NEWS
お知らせ

>2017.06.13
んまや

お待たせしました。夏限定湯澤るうろのご紹介です。


こんにちは萩野です。
最近の越後湯沢は暑くなったり寒くなったりと、
体調を崩しやすい日々が続いていますが、皆様いかがお過ごしですか。

ご連絡が遅くなりましたが、今週16日(金)から湯澤るうろの新作を販売します。

今夏のるうろは

「抹茶あずき」

です!

昨年まで抹茶味でご用意させていただいていましたが、
今年はさらにグレードアップし、濃厚な抹茶生地にあずきがしっかり感じられるクリームを
巻きました。

今回のるうろについて、パティシエの志田も、
『今回は納得の味!』 と言っていました!
(いつも納得していますが。笑)


より和の雰囲気が感じられるるうろに仕上がっていますので、
和スイーツや抹茶が好きな方、またはそうでない方も、
是非一度召し上がってみてください。


「湯澤るうろ 抹茶あずき」
ホール 1,600円 カット 420円
※料金は税別です。

6月16日(金)~販売開始です。

事前のご予約も承りますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。
皆様のご来店を心よりお待ちしています。

温泉珈琲水屋
フリーダイヤル 0120-770-440
営業時間 9:00~18:00(LO17:30)

>2017.05.30
むらんごっつぉ

山菜が続々入荷中です。

こんにちは。小野塚です。山々の雪解けも終息にむかい、湯沢周辺では山菜の収穫が旬を迎えています。むらんごっつぉでは連日旬の山菜が続々入荷し、普段知られている山菜から、全く流通しないレア山菜など、山の旬をご用意しております。雪国の山菜は柔らかく、アクが少ないので美味しいと言われていますが、これらの山菜を取り入れたディナーをはじめ、ランチでもお気軽に旬を味わうことができます。今しかない旬ん山菜はいかがでしょうか。皆さまのご来店をお待ちしております。 むらんごぅつぉのご案内 http://murangozzo.com/
>2017.05.21
んまや

今年も始まります!夏の風物詩 温泉かき氷!

温泉かき氷 こんにちは萩野です。
今年の夏は、昨年よりも暑くなるような気がする今日この頃です。。
皆様いかがお過ごしですか。

夏といえば、かき氷! 今年も「温泉かき氷」を販売します!
販売開始は6月2日(金)から。

味は、越後姫(いちご)、温泉珈琲、雪氷梅、黒蜜きなこの4種類。
お値段は600円(税別)~ご用意しています。

毎年この時期になると、「一日の半分は氷作りをしているのではないか。。」
と思うぐらい氷をたくさん作ってます。(笑)
使っているお水はもちろん、越後湯沢の天然温泉水。
2日間かけてゆっくりと凍らせた氷を使ったかき氷は
ふわふわっとしたものに仕上がります。

また、越後姫、温泉珈琲、雪氷梅のシロップはすべて当館のパティシエが一から手作りしている
こだわりのものです。
実は、梅シロップの原液は当館の女将が作っているんですよ。
女将自家製の梅シロップは量に限りがありますので、たまには梅も召し上がってみてください。
ちなみに、まだ梅ができていないため、梅だけは販売が少し遅れます。。 ご了承くださいませ。

この温泉かき氷は、越後湯澤HATAGO井仙内の越後湯澤んまやに併設してある喫茶店「温泉珈琲 水屋」と越後湯沢駅構内「越後湯澤んまや駅中店」の両店舗でお召し上がりいただけます。
ぜひ湯沢にお越しの際は、名物のかき氷を召し上がりにお立ち寄りくださいませ。

「温泉珈琲 水屋」
営業時間 9:00~18:00(L.O17:30)

「越後湯澤んまや駅中店」
営業時間 9:00~18:00(L.O17:30)※季節によって変動有

フリーダイヤル 0120-770-440
>2017.05.06
んまや

臨時休業のお知らせです

こんにちは萩野です。

お伝えするのが遅くなりましたが、

今月10日(水)、むらんごっつぉ・越後湯澤んまや・温泉珈琲水屋

ムランゴッツォカフェ・越後湯澤んまや駅中店を

社員研修の為、臨時休業させていただきます。

むらんごっつぉは翌日11日(木)も定休日の為お休みさせていただきますが、

その他店舗につきましては、翌日から通常通り営業させていただきますので、

皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております。

>2017.05.01
HATAGO井仙

イタリアのコモ市から研修生がやってきました。

今日から2日間、イタリアコモ市の職人養成学校CFPからELISAさんとALESSANDROさんのお二人が調理研修にやってきました。お二人は3月から隣町の十日町に滞在し、ホームステイをしながら近隣のホテルや旅館で研修をされています。厨房入ってすぐに盛り付けや、天ぷらなどを普通にこなす優秀なお二人ですが、なんと18歳という若さ。溢れるパワーとやる気は、私たちも励まされます。短い時間ですが母国に戻られた時に、何かのヒントになっていただけるように学んでいただきたいと思います。

 

^