>2019.05.31
HATAGO井仙

ryugonご宿泊をお考え方へ

 

皆さん こんにちは。

ryugonオープンに向け、着々と準備が進んでおります。

 

今回は、皆様からご質問が多数ございましたので、

Q&Aという形でお答えいたします。

 

Q 車椅子での利用は可能でしょうか。

A 利用可能でございます。少々段差もございますが、スタッフがお手伝いさせていただきます。

 

Q 団体での宿泊は可能ですか。

A 20名様まで承っております。

 

Q   送迎バスは出てますか。

A   予約制で、越後湯澤HATAGO井仙⇔ryugon間で行っております。

 

Q  食事は部屋ですか。

A   食事は、ダイニングにてご用意しております。

 

その他、質問等ございましたら、

お気軽にお申し付けくださいませ。

電話 025-772-3470

メール info@ryugon.cojp

 

皆様からのご連絡をお待ち申し上げます。

>2019.05.22
むらんごっつぉ

アケビも山菜なんです

こんにちは、むらんごっつぉの大久保です。

湯沢はすっかり暖かくなり、山々は若葉の綺麗な緑色に模様替えしました。

 

本日は、むらんごっつぉで使用している山菜のひとつを紹介します。

アケビの新芽、地元では「木の芽(キノメ)」と呼ばれている山菜です。

 

苦味がとても強い山菜で、さっと湯がいた木の芽に生卵とお醤油を混ぜ、おひたしのように食べます。生卵が強い苦味をマイルドにして程よい苦味に緩和してくれます。

 

木の芽は昔からこの食べ方で親しまれています。

その山菜の風味、アクや苦味によって調理を工夫し、美味しく頂く知恵がこの地域には多く根付いています。

むらんごっつぉで、そのひとつを感じていただければと思います。

 

山菜シーズンも終盤に差し掛かっています。食べるなら今です!

ご来店をお待ちしております。

>2019.05.17
HATAGO井仙

ryugon(龍言)宿泊予約を開始しました

 

井仙の梅澤です。

 

皆様、大変お待たせ致しました。

5月12日より、Ryugonの一般予約が開始いたしました。

当初、7月11日からプレオープンとさせていただきいておりましたが、11、12日はオープニングセレモニーと開業準備の為、

ご予約日は、7月13日からとさせていただきますのでご了承くださいませ。

 

今後、皆様へ新たなryugonの情報を伝えて参りたいと思います。

何かご不明な点などがございましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。

皆様からのご予約を、心よりお待ち申し上げます。

 

ryugonホームページも新しくなりました。

ぜひ、ご覧くださいませ。

ryugonのホームページはこちらからどうぞ

>2019.05.15
むらんごっつぉ

採ってきました、山菜

こんにちは!むらんごっつぉの本田です。

いまの季節、雪国は山菜の恵みに心踊っております。


毎年恒例山菜狩りのツアーに、むらんごっつぉスタッフから私も同行させていただきました。


越後湯沢の温泉街から少し離れ、美味しい空気を吸って涼しい林間を歩きながら、足元のごちそうを探します。

山菜を見つけるたびにわっと喜びの声が上がる様子は、宝探しをしているようでした。

写真は、山奥で見つけた山菜の王様・タラの芽の木です。2メートル近くありました!


ほかにもコシアブラやこごめ、みずみずしい山独活(やまうど)も収穫し、天ぷらや和え物にして召し上がっていただきました。



食卓を山菜が彩る季節は早春から新緑までの一瞬です。
むらんごっつぉの早春メニューでは、山菜の内容が日々変わります。その時採れる、まさに旬の芽吹きを味わえるお料理です。

ぜひ、この機会にお立ち寄りくださいませ。



最後に、HATAGO井仙で山菜と出会えるイベントをご紹介させていただきます。
4月に開催しました山菜講座の第2弾!今回はさらにディープな山菜の魅力に迫ります。初めての方も、雪国の早春のごちそうに出会ってみませんか?


雪国くらしの研究所 vol.6
知らなかった!雪国の山菜

日時:5月21日(火) 18:30〜19:30
会場:越後湯澤HATAGO井仙1F 温泉珈琲水屋
定員:20名
参加費:500円 (試食付き)


お申し込み先:info@hatago-isen.jp

(お電話:025-784-3361)

Facebookページからも受け付けております。

 

皆様のご予約を心よりお待ちしております。

>2019.05.11
むらんごっつぉ

ふきのとうを味わう朝食はいかがですか

皆さんこんにちは。

むらんごっつぉの吉越です。

 

ゴールデンウィークはいかがお過ごしでしたでしょうか?

むらんごっつぉにもたくさんのお客様に来店していただきました。ありがとうございます。

 

本日は、朝食で提供している『ふきのとう』を使ったお料理のご紹介です。

当館では、朝食でふきのとうを使ったお料理を2つ提供しています。

 

1品目は、「ふきみそ」です。

魚沼で採れたふきのとうをふんだんに使った、ご飯のお供です!

苦味の中に春を感じられる味に仕上がっています。

 

2品目は、「ふきのとう煮しめ」です。

花が咲き、大きく成長したふきのとうでも、とても美味しく食べられるって知ってましたか?

こちらも今しか味わえない期間限定の一品です。

 

ふきのとうの旬はもうすぐ終わりを迎えます。むらんごっつぉで名残りの春を感じてみませんか?

 

当店では、ご予約いただければ、お泊まりのお客様でなくとも旅館のご朝食をお楽しみいただけます!

 

【朝食】

前日18時までのご予約制

時間:7:30~9:00

料金:2000円(税別)

お問い合わせ:025-784-3361

 

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

>2019.05.08
HATAGO井仙

臨時休業および停電のお知らせです

直前のご連絡となり申し訳ございませんが、

5月9日(木)、

むらんごっつぉ・んまや・水屋

ムランゴッツォカフェ・んまや駅中店を

社員研修の為、臨時休業させていただきます。

 

合わせまして、午前9時30分~午前11時30分まで配線工事により

館内停電となります。

この時間、お電話が繋がらなくなりますので予めご了承くださいませ。

 

10日より、通常通り営業しておりますので、

スタッフ一同、皆様のお越しをお待ち申し上げます。

>2019.05.06
んまや

山菜を味わうイベント、行いました

 

こんにちは!HATAGO井仙 イベントチームの本田です。

 

毎月1回、HATAGO井仙1階のカフェスペースで行っているミニイベント「雪国暮らしの研究所」第5回は、早春の訪れを感じさせてくれる身近な山菜をテーマに、HATAGO井仙の山菜ガイド 小野塚と一緒に、これから旬の「ふきのとう」を深掘りしてみました。

 

 

雪国では山菜が採れはじめると、長い冬が終わりに近づくのを感じて、うきうきしてきます。イベントもたくさんのお客様に参加いただき、和気あいあいとした雰囲気でした。

 

定番の「ふきのとう味噌」は、ふきのとうを湯がいてからと、生のままで調理するのとでは味が変わるってご存知でしたか? また、雄しべと雌しべを食べ比べる、ちょっと変わった試食も、実物の山菜を手に取りながら体験していただきました。

 

まさに、今の時期だけ、HATAGO井仙で楽しめる、美味しい山菜講座でした。
ご参加いただきまして、どうもありがとうございます。

次回は5月21日。「山菜を味わおう」第二弾として、珍しい山菜をたくさん紹介し、試食していただきます。「え、これも食べられるの?」ときっと驚いていただけることと思います。

 

 

「知らなかった!雪国山菜の会」

日時:5月21日(火)18:30~19:30

会場:越後湯澤HATAGO井仙1F  温泉珈琲水屋

参加費:500円

お申し込み先:info@hatago-isen.jp

(お電話:025-784-3361)

Facebookページからも受け付けております。

 

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

 

 

^